2016年12月 8日 (木)

紅葉の過ぎたけど京都はいつもレンタルサイクル。

京都のサイトから紅葉情報がなくなりましたが、

まださほど寒くなく晩秋といった感じの京都。

Imgp6392_2

どこへ行っても人人人だった紅葉の時期は、

京都を楽しむ一番の方法としての自転車でしたが、

晩秋の今はゆっくりと京都を“感じる”ための自転車、

という印象があります。  

Imgp4874

お気に入りのあの場所もお店も人がすくなくて、

暑くも寒くもなく、自転車に乗ると丁度いいくらいの暖かさの今、

パッシオーネの京都自転車旅いかがですか?

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

 

  

2016年12月 7日 (水)

京都で外国人と英会話できます?

男はビビり。

Photo

英語を話せないことは問題ではなく、

話そうとしないことが問題と私は、

パッシオーネでたくさんの外国人のお客さんとふれあって知りました。

Photo_2

コミュニケイション能力には個人差があるのですが、

もし外国語でも話しかけられたら、

ナントカして答えようとするのが世界基準だと知りました。

Imgp8899  

「男と女、どっちが臆病ですか?」と尋ねられると、

ほとんどの女性は「女性」と答えるでしょうし、男も「女性」と言うでしょうけど、

人に対しては間違いなく男のほうがビビりです。

  

投げられたボール、

受け取って返そうとするのが世界基準だとすると、

男はピッチャーを見るだけでオドオドしてしまうんです。

 

ちなみに僕の英語は勢いだけで、言語としてはメチャクチャです。(笑)

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo_3

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

  

2016年12月 6日 (火)

良いですね、自転車レンタルしてみんなで京都旅

「こっちの世界に。ヒヒヒ」とのことでした。

Imgp1390   

お仕事関係の自転車好きが集まって京都サイクリングを企画、

飛び入り参加の同僚のために“走る自転車”ということで、

パッシオーネの「エアロ」と名づけたKHSを選ばれました。 

Imgp1388 

ロードバイクでカチッとそろえた「チーム」ではなく、

自転車を通して知り合った気が合う仲間、という印象でした。

車種もウェアもばらばらですが、とても楽しそう!

  

「コースなんかはリーダーにおまかせです!」と笑顔で出発されました。

Imgp1394_2

高校はテニス部だった私が大学で自転車競技に出会い、

プロの競輪選手になりそして今はレンタル店。

自転車をかたよりなく見れる今、心から言えます、

いいですね自転車!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

 

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

  

2016年12月 5日 (月)

「京都」のレンタル自転車店の店主ですからね!

“店主の顔が見える”ということ、

最も大切なことだと思っています。  

11667524_10205462924706269_89523300人は必ず、空間に人を探します。  

 

例えば人は、

お店の前を歩いているとき商品を見ながらも無意識に、

『誰かいるかな』とか、『どんな人がいるかな』などと、

人を見つけるまで中をのぞきこんでいます。

そこに人間がいないとどこか、しっくりきません。

  

こうして他人がいると安心できるし、「自分」を確認できるので、 

他人を嫌っていがみ合ったり、

制裁などと仲間外れにしたり、戦ったり、

本来そんなこと誰もしたくないはずなんですけど。。。  

Gt

「人に会いに行く」こともある京都の店、

カオが見えていることはお店にとって、

商品よりも価値があることかも知れない、そんな気がします!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

 

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

   

 

京都駅ちかくのキッチンがあるレンタルスペースで2016年の忘年会

自転車レンタル店・PASSIONEの2階「パッシオーネカフェ」は、

アットホームなレンタルルームです。

Imgp6957

モダンな京町家の2階の部屋がパッシオーネカフェ。

木造・土壁の建物でキッチン(厨房)があり、まるで自宅のような部屋。

自宅や友達の家ではちょっと...というような、

ホームパーティをなどの場所として最適です。

Imgp19162016年最後の月。

今年一緒にすごしたみんなで京都に集まり忘年会、いかがですか? 

夜間は22:00(深夜応相談)までご利用いただけます。

   

Imgp7841

「パッシオーネカフェ」は京都駅から歩いて10分くらいの場所にある、

こだわりのレンタルスペース。 

パーティからミーティングやセミナーまで少人数のお集まりならば何でも、 

良い時間をお過ごしいただけると思います。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

 

☆レンタルルーム《パッシオーネカフェ

===================================

☆レンタルルーム「パッシオーネ・カフェ

▼設備  間取り:約6×3m47型液晶テレビBOSEスピーカーセット

      ブルーレイプレーヤー厨房(IH・シンク・オーブン付き電子レンジ

      ホワイトボード(両面式・120×90)

■料金 1570円/1時間(9-18時内)      

      10500円/1日貸切り(9-18時)

      ※30分(840円)ごとで清算です

      ※18時以降(延長含む)は、1050円/30分

      ※利用時間厳守

      ※7時間以上のレンタルで終日料金の方がお安くなります

      ※AV機器・厨房設備の使用:別途520円

▼月10回以上、終日利用をお考えの方は料金をご相談いたします

    

☆利用ご希望の方は、

以下の①~⑥を下記連絡先までお知らせください  

-----------------------------------

①ご利用希望日時

②人数

③用途

④代表者お名前

⑤代表者の携帯電話番号

⑥その他(ご希望・ご質問・厨房やAV機器の使用の有無など)

------------------------------------

■ご予約・ご質問等は 075・344・0868(9‐18時営業時間内)

              passione.kyoto@gmail.com   まで

   

☆レンタルルーム《パッシオーネカフェ

http://passione-kyoto.blog.eonet.jp/photos/passsione_cafe/

 

Imgp7440_2

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

  

 

 

 

 

2016年12月 4日 (日)

「サイクルサーバー」という京都の自転車レンタル店!

CYCLE SERVER/サイクルサーバー」として立ちあげました、

パッシオーネを8年前の春に。

Imgp1266_2

Gallerytop*開業時の“黄色い笑顔”の画像

  

京都ですからレンタル自転車も“非日常”のものそして、

他にない店舗やサービス、

他のどことも違う料金というこだわりのパッシオーネなのに、

「レンタサイクル」なんて名前で良いのか??』と思いました。

Imgp6578

考えたのが「サイクルサーバー」!

『京都を楽しむサイクル(自転車)のサーバー(供給するもの)』という気持ちから。

1977455_637615949625685_349456422_2

車輪が小さいミニベロは京都市のサイズですし、

高級自転車はキラキラしていて、

おしゃれな京都の街をはしるための自転車は絶対に、これ!

 

サイクリングしているときも京都の時間、

これが“サイクルサーバー”の考えかた。

京都の1日をつくる自転車を提供します!』という気持ちです。 

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Imgp3154

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

 

2016年12月 3日 (土)

レンタルサイクル店・パッシオーネ京都のオーナーブログ

例えば「回転ずし行きました!」というようなログ、

ビミョーだと思っていました。

13716182_10208046486973711_86274343

ブログは店主の発信だと思っていますが以前ある方から、

「生活感がある内容は書くな」とアドバイスをいただき、ずっと意識してきました。

  

パッシオーネを始めたころは、

オーラがでていて生活感など微塵もない...というのが、

私の経営者のイメージでした。

  

しかし知るかぎり、

京都で長くお店を営んでおられる方に、そんな人いません。

160922

パッシオーネは開業して8年半がたちました。

すべて自分の思いどおりにマネージメントできて、 

たくさんの人の笑顔を見ることができて、

私の「ありがとう」とお客さんの「ありがとう」が交差する、

それが今の私のパッシオーネ京都。

  

セイカツカン万歳です今。happy01

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo_2

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

  

2016年12月 2日 (金)

丹波篠山の立杭焼(たちくいやき)とパッシオーネ京都!

兵庫県の丹波篠山は黒豆の産地で有名なのですが、

立杭焼という焼きものの窯元がならぶ場所もあると聞き、

ジッとしていられませんでした!

  

篠山市役所には一緒に国体へ行った山本くんがつとめていて、

まずは彼を表敬訪問。(笑)

15220000_10209129163559949_73636505「この店は休みです。ここが面白いです!」と山本くん、

準備していた資料をひろげて、

お店の紹介からから焼き物の歴史まで懇切丁寧に、

面白おかしくガイドしてくれました。

 

私は気分よく立杭焼の窯元がならぶ地域へ行きまず、

山本くんに聞いたお店でランチ。

15284815_10209133617071284_75787548

15202680_10209129163679952_70259239

Imgp1285

Imgp1294

Img6_4_4_2

そして近くにある、いくつかの窯の作品を集めて展示販売している、

陶の郷(すえのさと)という施設で好みの焼きものを選び、

路地にあった大きな登り窯を見学し、

篠山の市街地で名物の黒豆パンを買い、篠山をあとにしました。

15202691_10209134048642073_19841865

  

役場の山本くんは兵庫県の後輩ですが、パッシオーネのお客さん。    

15230593_10209133616911280_71511882

「センパイ、ほらここにPASSIONEステッカーが!」と愛車を見せてくれるなど、

仕事いいのか!?と感じるくらいのおもてなしで迎えててくれて、

はじめての土地だけど見知った場所のように楽しむことができました。   

  

今回、丹波篠山で美しい景色を見、お気に入りの焼き物を買い、

おいしいものを食べましたが、

篠山の思い出として記憶にきざまれたのは山本くんとの時間や、

陶の郷のレジの方との会話、

黒豆パンのお店の女将さんとの楽しい時間と、

すべて地元の“人”との触れあったときのことです。

 

人とのふれあいが旅の思い出をつくる。

京都で店をかまえる私があらためて確認することになった、

丹波篠山の立杭焼ドライブ。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Imgp6598

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

 

 

2016年11月30日 (水)

パッシオーネ京都でBD-1(バーディ)をレンタルできるそうなので!

「パシー」と名づけたBD-1は特別車です!

Photo

「ブロンプトンを持っているんですが、BD-1と乗り比べてみたくて」と、

中野さんは「パシー」と名づけた、

BD-1・スピード10というパッシオーネの特別車のレンタルでした。 

Imgp3076

Imgp3058

Imgp6633

パシーは黄色いボックスはついていないのですが、

自転車の販売価格もレンタル料金も、パッシオーネで最も高い特別車です。 

  

上賀茂神社まで行きそこから南へ、

「パシー」と愛車で京都ミニベロ散歩の1日を楽しまれて、

笑顔でお戻りになりました。

Imgp3076

今、BD-1をレンタルしているお店はほとんどありません。 

SPEED10のグレードは、日本で他にないと言えるかも知れません。

 

見るもの売っているもの食べるもの、

すべてがイイモノという京都だからこそあるレンタルサイクルが、

パッシオーネの「パシー」です!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo_2

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

今年のクリスマス会は京都のレンタルスペースで!

自転車レンタル店・PASSIONEの2階、

「パシオーネカフェ」はアットホームなレンタルルームです。

Imgp1689来月になるとお友達数人で集まって、

「クリスマスパーティしよう!」となることが多いと思いますが、

そんなときパッシオーネカフェでのパーティはいかがでしょう?  

Imgp0649

Imgp2353

パッシオーネカフェはアットホームなお部屋。

木造の京町家・おしゃれ・充実のAV機器そして厨房と、

小さなクリスマスパーティに欲しい条件はそなえていて、

「自宅ではちょっと。。」というときにピッタリ。  

  

クリスマスパーティというと夜にするイメージですが、

パッシオーネカフェは路面ではなく2階で生活感もない部屋ので、

お昼の時間でも楽しいパーティになりそうです!

Imgp7432

12月に入るとクリスマスパーティの予約が増えますので、

開催が決まれば早めにご予約ください。

danger仮予約は承っていません

Imgp7841

レンタルルーム「パッシオーネカフェ」は、

たくさんの方に色々な用途でご利用いただいているお部屋。

パーティのほかセミナーもミーティングも出来るこだわりの空間ですが、

最も大切にしていることは“清潔感”です。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

☆レンタルルーム《パッシオーネカフェ

===================================

☆レンタルルーム「パッシオーネ・カフェ

▼設備  間取り:約6×3m47型液晶テレビBOSEスピーカーセット

      ブルーレイプレーヤー厨房(IH・シンク・オーブン付き電子レンジ

      ホワイトボード(両面式・120×90)

■料金 1570円/1時間(9-18時内)      

      10500円/1日貸切り(9-18時)

      ※30分(840円)ごとで清算です

      ※18時以降(延長含む)は、1050円/30分

      ※利用時間厳守

      ※7時間以上のレンタルで終日料金の方がお安くなります

      ※AV機器・厨房設備の使用:別途520円

▼月10回以上、終日利用をお考えの方は料金をご相談いたします

    

☆利用ご希望の方は、

以下の①~⑥を下記連絡先までお知らせください  

-----------------------------------

①ご利用希望日時

②人数

③用途

④代表者お名前

⑤代表者の携帯電話番号

⑥その他(ご希望・ご質問・厨房やAV機器の使用の有無など)

------------------------------------

■ご予約・ご質問等は 075・344・0868(9‐18時営業時間内)

              passione.kyoto@gmail.com   まで

   

☆レンタルルーム《パッシオーネカフェ

http://passione-kyoto.blog.eonet.jp/photos/passsione_cafe/

  

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

  

  

 

  

 

 

2016年11月29日 (火)

「京都におしゃれなレンタル自転車ありますか?」

「京都だから、あります」。

Imgp0895_2

 

パッシオーネはお洒落にこだわった、自転車レンタル店。

高級・高性能なミニベロ(折りたたみ自転車)は格好よく、

黄色いボックスは、『乗る人を笑顔に、すれ違う人を笑顔に』というツール。

Imgp7367

“おしゃれ”というのは他人に見てもらうもので、

ピカピカの高級車は高級な服のような印象をあたえ、

明るくキャッチィな色は「あっ!」と感じてもらえるはず。

076「恥ずかしい...」という気持ちの方があるかも知れませんが、

ここは京都、元気な色の方が“おしゃれ”に映るはず。 

  

パッシオーネの自転車で京都を走ってみるとその楽しさで、

『恥ずかしい..』なんて気持ちは、

『次もこの黄色の自転車がいい!』に変わるかも知れません。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

2016年11月28日 (月)

京都人のおもてなしの心とレンタルサイクル。

「ナオキ、28日に京都へ行くけど、開いてる?」

というメッセージは外国人から。

Imgp9944京都駅の近くで店をかまえているからでしょうか、

京都へ行くと『パッシオーネをのぞこう』とか『自転車観光しよう』と、

考えてくださるお客さんが多くなりました。

Imgp9199 

京都が、そういう場所みたい。

見るもの買うもの食べるもの、イイモノばかりの京都ですが、

『また京都へ行きたい』と思うのは、

人の心を感じる場所だからだと思うのです。

Imgp4874

 

京都には実家へ帰ったときのような、

心のあたたかさがあると思うのです。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo_2

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

2016年11月27日 (日)

[レンタサイクル 京都駅]で検索してパッシオーネへ!

「大阪に泊まってるの」。

Imgp1225

京都駅近くのレンタルサイクル店を検索してお越しになった彼は、

「このカゴ、外れるのか?」と黄色のボックスが気になっている様子。。

 

『外国人でも気にする人いるのか。。』と思いましたが、

秋の京都で“黄色”をならべて走る楽しさを知る私は、笑顔で見送りました。

Imgp1230

二人は予想どおり笑顔で「楽しかったぁ~」ともどりました。

カゴを気にした彼なんか、

「ここ、友だちにもすすめておく!」と言ってくれましたよ。(笑)

Imgp1232 

“黄色”を『恥ずかしい』と考えるのは乗ったことがない方の感想で、

京都で最も高級なレンタル自転車ということもあって乗ると、

誰もが「この自転車、最高!」になるみたい。

  

パッシオーネは京都の楽しい1日を提供している、

高級・高性能自転車のレンタル店です。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Imgp6598

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

   

  

 

2016年11月26日 (土)

京都でコンタクトレンズはミヤ眼科!

昨日はネックウォーマーを巻いた私でした。(笑)

15232098_10209076816731311_15067345   

コンタクトレンズが減ってきたので受診しました。

私がコンタクトレンズを買うのは北野天満宮の近く、

学生時代から通うミヤ眼科医院です。

 

ドライアイの私がいつも処方してもらう人口涙液のキャップに、

受付スタッフの坂上さんが、必ず落書きをします。  

医薬品なのにいいのかなぁ?と思いますが、

パッシオーネのお客さんでもある坂上さんと、私の間では問題なし。

多分smile  

 

15179024_10209079104348500_804439_2

私は20年以上もミヤ眼科。

駅前や繁華街にはコンタクトレンズの安売り店がありますが、

私は“信頼できる”宮下先生に診ていただき、買いたいと思います。

学生時代ならともかく大人ですから。  

  

今は、値段の“決まりかた”を知る商売人としても!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Imgp6674

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

   

 

清水寺の近くの美味しいカフェへパッシオーネ京都のレンタルサイクルで。

「“ゆとり”らしいです、共通点は」

10806370_10152438455279249_73681535   

京都にはたくさん有名なカフェがありますが、

コーヒーはもちろん食事も美味しくて店内の居心地も良いという、

私のお気に入りカフェは清水寺へ行く途中、

五条坂にあるOggi/オッジ。  

Oggifbオッジはパッシオーネと同じ木曜定休ですので、

私は頻繁に行けませんが、

「清水寺へ行く」と聞いたユーザーさんには必ずご紹介します。

*上の画像はどちらも、そんなユーザーさんから拝借したもの

 

そして寄られたすべての方に、

ハッシュドビーフライスやコーヒーそしてサラダやデザートなど、

こだわりのメニューや店舗、オーナー!に大好評をいただくカフェです。

10488157_777149795672299_7292313217

自転車乗りにはコーヒー好きが多いです。ほぼ全員。

マイペースで移動する“ゆとり”の乗り物に、

自分の時間に楽しむ“ゆとりの飲み物”、という共通点があるからだとか。

   

そんなカフェ・オッジのオーナーさんの愛車は、

おしゃれにカスタムしたベージュのクロスバイク。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

  

 

2016年11月25日 (金)

自転車レンタル・PASSIONE/パッシオーネのステッカー!

「お久しぶり~」と自転車に乗って、

元気にお越しになったのは広島のリリィさん!

  

京都へ来ると必ずお立ち寄りくださいます。

自転車レンタルして京都散策することもあれば、

今日のように愛車で来て峠サイクリングへ行かれることもあります。

Imgp1198リリィさんの愛車には私も感激するくらい、

あちらこちらにパッシオーネのステッカーが貼ってあり

「ちょっと撮らせてください!」と言ったこれは、

イラストトートのプリントと同じ自転車のステッカー(160円)。

Imgp1387   

開業8年半、パッシオーネのステッカーやグッズは今、

日本中・世界中で目にすることができます。 

030_3

  

Photo

10685389_807172756003336_1736485771   

Hk

18954660_1970243907_85large_2

Naokysjpeg_2 リリィさんは笑いましたが、

この「オーナーステッカー」はかれこれ、

300枚くらい日本中・世界中へ旅だって行きましたよ!!bell

  

Photo_2

PASSIONEは「パッシオーネ」と読み、情熱という意味。

  

オーナー亀岡が想いをこめたパッシオーネのステッカーを、

お客さんの大切なものに貼ってくださること、

そして今それを日本中・世界中で見ることができることは、

京都の店のオーナーとして私は最高の幸せを感じています! 

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

 

  

  

 

2016年11月24日 (木)

自転車レンタル・パッシオーネ京都は出会いの場所。

「ちょっと自転車、置かせて?」と服部さん、

昨日はパッシオーネに愛車を置いて、

ネットで見つけた河原町にあるカフェへ行かれました。

Photo   

そして今朝、若い男の子とお越しになったので驚き、

「えっ、息子さん!?」と言ってしまいましたが聞くと、

泊まっているゲストハウスで出会った、同じ東京から来た高校生とのこと。

Imgp1211_2

「もう卒業単位をとったので京都へ」というだけあって、

高校生ですが彼は大人と上手に会話でき、

私はこれは面白いと出発前にすこし談笑をconfident 

 

そして「ほぼノープラン」とおっしゃった服部さん、

帰りの京都駅へ行く彼と笑顔で分かれ、

北西にあるお寺へ笑顔で出発されました。

Imgp1222

  

京都は歴史ある寺社があり、

美味しいものやイイモノばかりある、誰もが惹かれる場所です。

Imgp1204_3ただ私は、

お二人のように人と人が出会いそしてすぐに心と心が通う、

これが京都の一番の魅力だと感じています。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo_2

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

2016年11月23日 (水)

2016年も京都駅のクリスマスツリーは良い!(笑)

京都駅の大階段の前に今年も大きなツリーがでています!

15032204_10208972343439544_32847083   

大階段にはたくさんの人が腰かけて、

ワムの「ラストクリスマス」が流れる、キラキラした空間を楽しんでいます。

14906999_10208905084198105_46035053

そんな良い時間をおすごしのみなさんの横を私は、

「ごめんなさいねぇ。。。」とピコピコとすりぬけながら独り、

スマホをパシャパシャ鳴らしていました。  

14915371_10208905085118128_72775976

  

この京都駅のクリスマスツリー、

みなさん色々な思いで見ておられると思います。

僕は開業した8年前、アンディと見た日のこと。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

 

パッシオーネ京都でタルタルーガをレンタルしてからLOROで。

「タルタルーガというミニベロに乗ってみたくて」

ということでした。

E

折りたたみ自転車が欲しくなり見つけたのがタルタルーガ。

「検索すると、レンタルしている店が京都にあるということで!!」と、

パッシオーネで「タルタル」と名づけた、タルタルーガ指定のご予約でした。

Imgp4931パッシオーネを興す前のことを思い出しました。

プロの自転車選手でしたが、

街乗り用のミニベロに関しては無知、

そして偶然見つけたのがタルタルーガ、という8年半前の私と同じ。

 

Imgp4955

市販のタルタルーガと同じボックスがないタルタルに乗って、

用事や買い物そして市街地を外れたところでアップダウンを試し、

最後に五条通にあるタルタルーガもあつかっている自転車店、

LORO(ローロ)に寄って笑顔で戻られました。

  

「一日乗ってみて、これに決めました!」と、

そのまま再びLOROへ行きそうな勢いでパッシオーネを後にされました。(笑) 

PASSIONEオーナー 亀岡直樹  

  

Photo_2

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

2016年11月22日 (火)

京都でブロンプトンをレンタルして秋の南禅寺へ!

「さくらUKを」というご予約でした。

161120_2

パッシオーネでは「UK」と呼んでいるブロンプトンをお持ちの渡辺さん、

今日はパッシオーネでレンタルして、

自転車友だちと京都自転車観光とのことでした。

Imgp0918_2

渡辺さんが乗られたのはボックスが“桜色”の「さくらUK」

季節限定で生まれましたが人気で、

モミジの京都にもどうぞ、という特別車cherryblossom

  

三人三種のミニベロに乗って笑顔で出発、

ワイワイと京都自転車散歩を楽しまれて夕方、笑顔で戻られました。

  

Imgp1451

三人も見に行かれた南禅寺の水路閣。

オーナー亀岡が「秋は南禅寺」と思うくらいこの季節に見る、

古レンガと紅いモミジの組み合せの、水路閣(すいろかく)が好きです!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Imgp6598

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

 

  

 

  

  

  

《自転車レンタル店です!》

  • ≪レンタル自転車について≫
    パッシオーネは自転車レンタルのお店です Rental bike shop!

レンタルルーム《パッシオーネ カフェ》

  • ≪お洒落で明るいレンタルスペースです!≫
    パッシオーネ2階はアットホームなレンタルルームです!
フォトアルバム

egaoアルバム。

  • 山本くんと:161201
    みんなのパッシオーネ!私の思い出アルバムです。

【パシオネポロ】

  • 【ローザ】(ピンク)
    パッシオーネの「UK」がプリントされたポロです! 1枚¥3200(税込)

【PASSIONEのトートバッグ】

  • 「ライム」 ¥2,300(税込)
    笑顔の自転車が描いてある パッシオーネ京都だけのもの。 [通販]しています!!

【 Tシャツ! 】

  • 【グリーン】
    パッシオーネの自転車をプリントしたオリジナルTシャツ! ¥2300(税込)です

パッシオーネの所在

  • 京都駅からPASSIONEまで
    京都駅からのアクセスです

INFOMATION

  • From Kyoto station
    how to come from Kyoto sta.