« 2016年8月 | メイン | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月30日 (金)

お洒落なレンタル自転車はパッシオーネ京都にあります!

前カゴにもなる黄色のボックスは、

『乗る人を笑顔に、すれ違う人を笑顔に』という、

パッシオーネのトレードマークです!tm

Imgp6598   

パッシオーネが開業したのは2008年の5月18日(日・大安)でした。

その数週間前のある日、

ユーザーさんを想定したテストサイクリングから戻り私は、

イレモンヤ デザイン ラボ(現IREMONYA)からとどいたボックスを、

自転車に装着しました。

14501853_10208585995741093_457893_2もともと図工や美術は得意なのですが、

『あっこうすれば良いんや!』などと効率的に、

きれいに取りつける方法を探りながら1台1台、丁寧に。

14542894_10208585988300907_18631170笑顔の自転車が15台ならんだのは、その日の深夜でした。  

新しいボックスはまぶしいくらいの黄色で少しも自転車になじんでおらず、

どこかから持って来て置いているだけ、という感じでした。

  

暗く静かな店内でそんな自転車をながめながら私は、

これから始まる、始める新しいことに、胸をふくらませたことをよく覚えています。

Photo_3  

あれから8年半。

開業前の「たくさんの人と出会いたい」という私の思いは、

この黄色い笑顔の自転車たちがかなえてくれた、そんな気持ちです。

これからも一緒にがんばろな、そんな気持ち。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

   

  

  

 

2016年9月29日 (木)

オーナーがロードバイクに乗る自転車レンタル店・PASSIONE京都

パッシオーネのオーナー亀岡は元プロの競輪選手でした。

定休の木曜日、ご予約や用事がなければロードバイクに乗って、

京都市郊外へサイクリングにいきます。

14463303_10208573673313040_66835609   

今年は梅雨のように「秋雨」というものがハッキリあって、  

このところずっと雨。

昨日の夜からもずっと降っていて、

「小雨なら乗ろう」と考えていたら朝ご飯を食べるころに止み、

レーダー―からも雨雲が消えたので「よし、今!」。

14479696_10208578937604644_91251932   

滋賀との県境までですから約50㎞の短いサイクリングですがずっと、

上り坂はギアを重く、直線があるとダッシュ、

と身体に負荷をかけることを意識して走っていました。

14433222_10208579152210009_39190529 鴨川の上流は激流状態!

  

14502128_10208579616861625_209682_3 I am home!

 

元プロ選手が経営するレンタルサイクル店は、

日本でパッシオーネ京都だけ。

京都のレンタルサイクル店のオーナーでロードバイクが趣味で、

スマートな自転車の乗りかたを提案できるのは、

パッシオーネの亀岡だけだと思いますよ!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

 

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

 

 

 

  

  

   

   

パッシオーネ京都には自転車に貼るロゴステッカーあります!

パッシオーネ/PASSIONEはミニベロ専門の自転車レンタル店です。

京都で最も高級・高性能な自転車がならんでいるので、

日本中・世界中からお越しのサイクリストのお客さんも多いです。

Photo_7

お越しになった皆さんによくお買い求めいただいているのが、

パッシオーネのロゴステッカー。

Imgp7145

Imgp3340 *貼って台紙をはがすと文字だけがのこります

  

・サイズは「大(KYOTO入)」の3種類

・色は小が「ライトシルバーとレッド」・大が「ホワイトとレッド」

・価格は「大(KYOTO入):¥1260」・「大:¥1050」・「小:¥730」

11351276_832430066810938_4240606011 イギリスで見ることができるPASSIONE(大のKYOTO入ホワイト)

  

11011631_10152733283635448_27209262 香港でも! *小・ホワイト

  

11745496_849961688391109_8174056592

オーストラリアでも! *小・ホワイト

  

Passione_in_france_2_2 フランスでも! *小・ホワイト

  

030_3

Imgp9225

Photo

Photo_2 日本では、あちらこちらで見ることができます!

  

Fuji_3自転車でお越しになり、オーナー亀岡に依頼される方も多いです(責任重大sweat01)  

  

Imgp6043   

このPASSIONEのロゴタイプ、

ガチガチのレーサーデザインではないので何にでも合いますが、

自転車ショップのものだからでしょうか、

アウトドアで使うものに貼ると映えるような気がします。

京都の自転車店のロゴステッカー、いかがですか?

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

  

  

  

  

2016年9月28日 (水)

自転車レンタル・パッシオーネ京都には出会いがあるかもしれません。

「カメは良い人に出会う運をもってるから」と言われたことがあります、

いわゆる大社長から7年ほど前に。

Photo_4突然、立派な方に「良い人に出会う運」と言われ、

経験が少なかった当時の私は何のことだかわかりませんでしたが、

振りかえってみると確かに私の人生、

大きく手助けしてくれる方が所々にポンと現れ、  

それぞれの出会いが人生の大きな転機となっていることに気づきました。  

Gt

「あれがターニングポイントだった」という出会い、

どなたにでもあると思うのですが私の場合、

その出会いのすべてが“人生を好転させてくれる人”との出会い。

素晴らしい人の無償の後押しで今がある感じです!

 

「なぜか力をかしてしまうねんなぁ...???」と大社長が言ったとおり私も、

こんな展開になる理由は自分ではわかってないません。(笑)

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

 

  

2016年9月27日 (火)

一流の自転車選手と一流のトレーナーがパッシオーネ京都へ!

中田君と大学は違いましたがともに自転車部で、

同じ時期に汗や涙を流した「戦友」です。

Imgp0281_2アメリカで自転車のトレーニング理論を勉強して、

コーチとしてそのトレーニングを普及している中田君が、

彼のクライアントの山本幸平選手とパッシオーネに遊びに来てくれました。

  

山本選手は世界を転戦する一流選手で、

オリンピックそして世界戦のあとのオフに京都観光へ来られ、

帰りの京都駅の前に立ち寄ってくださったみたい。  

14409580_1125070874227290_7038323_2

2階のパッシオーネカフェが空いていたので3人で少し話しました。

山本選手のお話し、

奥ゆきは世界を知る人ならではで、 

言葉にある重みはオリンピック選手にしか持ち得ない、

集中力が生むのだろうなと思いました。

  

10639585_725302910870757_5397763999そしてそれは、山本選手をサポートする中田君も同じ。

 

アメリカへ行く前は、

「行って来るぜ!」みたいな意気揚々とした雰囲気が目立ってましたが、

選手の最高の状態を引きだすという“責任”を背負った今日の彼、  

ひと言ひと言が研究者のように知的で、とても緊張感ある顔をしていました。

ダンディでした。(笑)   

 

私は二人に情熱、パッシオーネを感じましたよ、やはり。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

 

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

   

 

2016年9月26日 (月)

京都で自転車レンタルして東山のティーセレモニーへ

「この黄色いバスケットは、ここのトレードマークなんだ」と言うと、

「あぁ。ネットで見たよ!」

160925   

ノルウェイから来て、エアBNBに泊まる二人は検索して来てくださいました。

話していてどことなく親しみを感じ、

日本文化にふれに来たのかなと感じる二人はやはり今日、

「東山でティーセレモニー(茶道体験)をするんだ」とのことでした。

  

「東山へは、ここを1.5km行った広い五条通を右ね」と伝えると彼女、

「行ってきまーす」と笑顔で。

京都の路地をピカピカ光るオレンジのタルタルが、

2台ならんで走る姿はとても格好良くて、しばらく見とれていました。 

Imgp0259

予報どおりに小雨がパラパラする場面もありましたが、

少し早い時間に二人は笑顔で戻りました。

Imgp0262

「ティーセレモニー、どうだった?僕も何度かしたことがしたことあるねん」

などと話しましたが、

「6時から祇園でキモノショーを見るんだ」とのことで、バタバタとお別れしました。

  

外国のどこよりも長い歴史がある日本という国の、

京都で伝統文化に触れることは日本人にとっても、

とても意義ぶかい体験という感じがします。

茶道体験をしたときに私、

「日本人としてこれ、一度はやっておかなあかんことやなぁ」と感じましたもん。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹  

  

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

 

 

2016年9月25日 (日)

京都市下京区の三毛猫

迷子の三毛猫のつづき。

  

ディスプレイしようと思って「さくらUK」をパッシオーネの前に...

あっ!昨日の子猫!!

パッシオーネと隣のお店とのすき間、せまいところに身をうずめていました。

14370271_10208548911534011_41781754  

かわいい!と何枚も写真を撮っていましたがそのうち、 

何かいけないことをしているような気持ちになってきました。

私のこのかわいいなんて思いは“ひとりよがり”ということに気づきました。

14484989_10208548934454584_39505275  

飼いネコは飼い主にエサをもらい、

「かわいい」と言われたり、「ダメ!」としつけてもらったりしています。

  

この子猫はどうでしょう?

通りすがったあなたは「かわいい~」とさわさわするでしょう、

お菓子やパンをわけてあげるかも知れません。

でもそれで、おわり。

 

「かわいい」からくる欲求を満たしたらハイ、さよなら。

後ろ髪をひかれる方や飼いたい方もあるでしょうけれど、

ほとんどの方が飼うことはないはずです。  

14463665_10208549412626538_402839_2

私はこのネコ、

かわいいけど野良猫になってしまったのは運命、と思うことしかできませんでした。

人間も一人一人、生き方が異なるように。

「道に飛び出すなよ、車おおいから」とだけ言って、

食べものをあげることもなければ、なでることもしませんでした。

  

早く飼い主が見つかればいいのに!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

 

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

     

  

「友達に紹介したい京都のレンタルサイクル店だ!」

ベトナムかなと、なんとなく。

Tho160924アジア系だけど、台湾でもマレーシアでもなさそう。

ベトナムかな?と思いながらパスポートを見せてもらうと、やはり!

 

あまり上手に英語を話さない二人に、

上手でない私の英語は通じにくかったりしましたが互いにカタコトで、

目的地の銀閣寺ちかくにあるスイーツの㐂み家(きみや)などを紹介すると、

笑顔で出発しました。  

Imgp0246

銀閣寺の近く、哲学の道の西にある㐂み家の、「豆かん」というスイーツ!  

Imgp1196_2  

まだ明るい夕方、笑顔で戻ってきて、

「スイーツの店には行けなかったんだ。

半日ずっと銀閣寺にいた」と、二人は笑顔で聞かせてくれました。 

Imgp7349

「銀閣寺の裏の丘、登った!?」「どんな街に暮らしてるの?」などと話し、

私が「京都で会えたこと嬉しく思う。アリガトウ!」と言うと彼、

「11月に京都へ来る友達に紹介する!」と笑顔で言ってくれました。  

  

お客さんとしてふれあった一人のベトナムの方がこうして、

私のベトナムのイメージとなっていくのです。

それはどこの国の方でも同じ。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹 

 

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

   

 

 

  

2016年9月24日 (土)

京都下京区七条通の迷子の三毛猫はPASSIONEにいます

「おじゃましますねぇ」

1609241階のカウンターでパソコンをさわっていて、左目で見つけました!

私、『気づいてないよ~』とノールックで、

右手でそーっとかつササっとスマホカメラをセット、

パシャパシャパシャと音うるさいと思いながら撮りました。   

  

Popo1_3「おじゃましますよ」

なぜでしょう、当店はいろいろと入ってきます。

ガツガツしてなくて、安心感がただよっているからでしょうか。

  

Imgp0251今思い出しました!

1ヶ月くらい前かなご近所さんが、

「飼っていた小さな三毛猫が逃げたけど見てない?」と来られたことがありました。

 

間違いない、ソレ!

どうりで人懐っこい目をしているわけだ。

さっきなんか入口の柱の向こうでこっちを見ながら、

また入ろうかなぁと迷ってたもんconfident 

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Imgp6598

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店  

  

  

レンタル自転車店・パッシオーネ京都の地図

私が作ったダサい地図ですが『必要な情報だけ』を載せた、

最高にわかりやすいアクセスマップです!

Photo_3

京都の街の構造は「碁盤の目」。

覚えると簡単なのですが、どこの通りも似ていて、

目印となるような派手な建物もなく、自分がどこにいるのか、

目的地へはどちらへ行けばいいのか、わからなくなる方も多いみたいです。

Imgp6829

 

自転車を返却する際、

パッシオーネの場所がわからなくなり、

「グルグル探しまわった」とおっしゃる方が時々いらっしゃいます。 

Imgp0129

ただ皆さん、特に外国人ユーザーさん、

返却時間の18時ぴったりに戻って来らるので正直、すごいなと驚きます!!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

1977455_637615949625685_349456422_2

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店  

 

  

  

  

《自転車レンタル店です!》

  • ≪レンタル自転車について≫
    パッシオーネは自転車レンタルのお店です Rental bike shop!

レンタルルーム《パッシオーネ カフェ》

  • ≪お洒落で明るいレンタルスペースです!≫
    パッシオーネ2階はアットホームなレンタルルームです!
フォトアルバム

egaoアルバム。

  • espのみなさんと:170306
    みんなのパッシオーネ!私の思い出アルバムです。

【パシオネポロ】

  • 【ローザ】(ピンク)
    パッシオーネの「UK」がプリントされたポロです! 1枚¥3200(税込)

【PASSIONEのトートバッグ】

  • 「ライム」 ¥2,300(税込)
    笑顔の自転車が描いてある パッシオーネ京都だけのもの。 [通販]しています!!

【 Tシャツ! 】

  • 【グリーン】
    パッシオーネの自転車をプリントしたオリジナルTシャツ! ¥2300(税込)です

【PASSIONEステッカー!】

  • PASSIONE(大) KYOTO入
    パッシオーネのオリジナルステッカーです!

パッシオーネの所在

  • 京都駅からPASSIONEまで
    京都駅からのアクセスです

INFOMATION

  • From Kyoto station
    how to come from Kyoto sta.