« 2016年12月 | メイン | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

情熱なんて名の京都のレンタル自転車店で。

「駿は1才で俺ら25才やで、海行ったん!」と言うと、

「あのころは何も考えてなかったよなぁ。。」と妻、遠くを見ながら。

1238338_10202544363424061_257668814


今と比べると義務も責任も少なくラクだった、

という意味だとわかっているので一緒に笑ったあと私、

「そんなことあらへん。

それなりに考えてたで。考えてたから今があるんやん。

競輪やって、結婚して、子ができて、事故して、店して、

これから楽しいこと辛いこといろいろ起こる。  

  

Imgp3693  

そうやって知らん間に年とるもんなんやろ。

人が老けるのは背負うものが大きくなってるからやん。

年とって老けんと人生とは言わへんやろ。ハハハ」と言いました。

  

あっという間に1年がすぎるけど今を真面目に一生懸命、

生きていたらいいと私は思うのです。

情熱、パッション、パッシオーネです!flair

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

 

1977455_637615949625685_349456422_2

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店


  


  

  

  

2017年1月30日 (月)

京都を走っている黄色いカゴのレンタル自転車!

“黄色い笑顔”と呼んだこともありました、

パッシオーネの自転車についてる黄色い笑顔のボックス。

Imgp0895

この“黄色い笑顔”は、

『乗る人を笑顔に、すれ違う人を笑顔に』という、

パッシオーネの自転車のトレードマークですtm

  

Imgp6589

「カゴつきに乗りたい!」という女性の声は今も変わらず多いですが、

開業当初に聞いた「カゴ、外れますか...?」いう声は聞かなくなり、

最近では男性でも「カゴつきで!」とか、

「カゴがあった方が(便利)」と言っていただくことがほとんど。 

 

旅先だからでしょうか外国人は楽しそうに、

「子どもが笑ってくれたんだ!happy01」などと喜んでくれます!

Imgp6578

気にならない理由の一つは、

色がなじんできたということだと思います。

もともとおとなしめの黄色ですが時がたち、

やわらかい黄色になり完全に自転車と一体化した、という印象があります。

Imgp1870

この“黄色い笑顔”をしたピカピカの自転車で京都を走ると、

何度も「レンタサイクル、良いな!」という声が聞きこえてくるでしょう。

楽しそうに見えるみたいですからconfident

 

オーナーの私は格好いいと思っているのですが。(笑)

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

   

2017年1月29日 (日)

『京都・梅小路 てくてく バル&スイーツ 2017』と自転車レンタル・PASSIONE!

七条の自転車レンタル店・PASSIONE/パッシオーネも、

京都駅から歩いていけるエリアの企画、

京都・梅小路 てくてく バル&スイーツ 2017』に参加しています!

Image_2

第2回のこの企画は2月3日~12日の間、

コンビニや提携店で売っているバルチケット(4枚2800円*)を持って、

京都駅から京都水族館や梅小路公園など、

徒歩圏内のお店をめぐってお得に食事や買い物、

というオリエンテーションのような楽しい企画。

*前売り(~2/2まで)は2400円

 

  

パッシオーネでは、

バルチケット2枚を「イラストトート」と交換いたします。

Imgp1399 

イラストトートは帆布製ですがエコバッグとは違って、

厚めのしっかりとしたトートバッグで、

一つあると何かと大活躍してくれると思います。

  

プリントされた笑顔自転車は、

アウトラインのままでシンプルに持っていただいても良いですし、

色を塗って自分好みにしすることもできます。

Imgp2029

女性にやさしく楽しい企画だと感じますので、

この笑顔の自転車がプリントされ色塗りも楽しめるトートバッグは、

お喜びいただけるような気がしています!

Imgp2161   

イラストトートは¥1570で、

バルチケ2枚ということは約1000円分。

4枚つづりのうちの半分か...もっともっとお得にすべきやったと今!confident

 

ご来店、お待ちしていますよ。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

     

 

----------------------------------------------------------

☆開催日 2017年2月3日(金) ~ 2月12日(日)
☆開催場所 京都駅周辺~梅小路公園周辺
京都市下京区

☆URL(PC)

http://umemachi.com/
☆問合せ 株式会社エーゲル内 京都・梅小路てくてくバル&スイーツ運営事務局
TEL:075-882-6906
ag@agelle.jp
月~金 10時~18時

*詳しくは、専用ホームページで御確認下さい

-----------------------------------------------------------

    

京都でプロとしてレンタルサイクル店を営む

例えばイラっとしたその感情を、他人に見せること。 

16195842_10155035587290739_54305184


経営者としての心構えを私に教えてくださった、

その方との出会いは開業して1年になろうとしたころでした。

何度も「カメちゃん、それはアカン」と指摘されました。

  

しかしその方が言うプロの心構え、

きちんと飲み込めて自分のものになったのは、パッシオーネで実践してから。  

5年くらい経営してからでした。

Imgp2164_2

 

「『はいどうぞ』『ありがとう』といったレンタサイクル店じゃん」、

と言われたらそうかもしれません。

しかし私のパッシオーネは、

人とのコミュニケイションが深く長いと感じますから、

意識が高くないと店に立てません。

  

京都で店をかまえるものとしてプロ意識、

一番大切なことかもしれないと私は思っています。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

   

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

 

  

 

 

2017年1月28日 (土)

「[京都 レンタサイクル]の検索で一番の評価だったから!」

「検索して来ました」とおっしゃったので、

「いくつかヒットしたと思うんですが、

選んでくださったんですか?」と尋ねると、

お二人で「はい。検索したら、ここが一番点数が高かったんで!」。

Imgp1119

私「えっ!そんなサイトあるんですか!?

ミシュランみたい..めっちゃ嬉しいです!」と言いながら私、

これまでの自転車ユーザーさんのことを想像していました。

Imgp1914

2008年の開業以来、多くのユーザーさんから、

身にあまる評価をいただくことが多くありましたが、

今そのような場所に反映されていたとは知りませんでした。

Imgp2235_2

笑顔でお戻りになったお二人の『最も良かった場所』は、

ご紹介した清水寺ちかくのカフェOggi/オッジ

最高のレンタル自転車を楽しみ、美味しいランチに出会いお二人には、

忘れられない思い出をつくっていただけたと感じました。

  

これからも頑張ります、楽しみながら。

ありがとうございます!  

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店


 

  

2017年1月27日 (金)

京都で学問の神様といえば北野天満宮ですが。

「毎日来てるねん」

16298729_10209673009475757_71224078  

学問の神様、菅原道真をまつった神社で有名なのは北野天満宮ですが、

妻に誘われて行った自宅ちかくにあるその小さな神社は、

生身(いきみ)天満宮といって、

道真公が生きているときに建てられた唯一の天満宮だそう。

  

北野天満宮と同じく境内に牛が置いてありましたが、

郊外にある小さな神社だからでしょうか、

有名でないからでしょうかすこしも派手さがなく、

田舎の古いお宮さんといった感じのひっそりとした雰囲気でした。

16265184_10209673009715763_102353_2


「息子の大学受験がうまくいきますように」などと手を合わせたあと、

妻はボソと「夕方、毎日来てるねん私」と言いました。

  

誰もいない神社へやって来て、冷たい石の階段をのぼり、

色あせた拝殿で一人、静かに手を合わせていたみたい。

  

私が一番、家族のことを考えていると思っていたのですが。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹    

Imgp6578

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  


  

  

  

2017年1月26日 (木)

パッシオーネは京都だけにしかないレンタル自転車店!

「『パッシオーネ=亀岡直樹』ですね」と、

開業前に何度か言われました。

Imgp2164_2

そのころはどういう意味かまったくわからず、

ハハハと笑って「僕のイロが濃いですもんねぇ」などと言っていましたが、

あれから8年たった今、

僕は胸を張って「パッシオーネ=亀岡ですから!」と言えます。

Imgp2147

パッシオーネは日本中・世界中の方々にお越しいただいている、

京都駅近くにあるこだわりのレンタル自転車店です。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

 

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店


 

 

  

2017年1月25日 (水)

GARNEAU/ガノーと京産大自転車競技部

「うわっ、ええやん!」がそのサコッシュを見た一言めでした。

Imgp2187_2

自転車のロードレースで補給となる食べ物などを入れ、

レース中の選手にわたす肩かけバッグもサコッシュといいます。 

このサコッシュは京産大自転車部オリジナルのもので、

チームのコーチがパッシオーネへ持ってきてくれました。

Imgp2150

GAREAU/ガノーというのはチームをバックアップしている、

カナダの自転車メーカー!

  

  

田舎高校のテニス部だった私を体力的に、

人間的にもそだててくれたのがこの京産大自転車部。

何も知らず何も持っていない子どもの私は、いつも一生懸命でした。

12140591_10206225567891872_65042019


ただ、

あのころは今よりも世の中の時間がゆっくり流れていて、

みんなの心にゆとりがあり、

一生懸命な人がもっと認められていたような気がします。

  

自転車という乗り物にふれていたからなのでしょうか?

PASSIONEオーナー 亀岡直樹  

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店


 

 

  

2017年1月24日 (火)

冬の日に京都駅の近くのレンタル店で出会いました。

心のなかを見て描いたかのような、私の表情です。

16295367_10155044665300739_96660783

  

メルボルンから来たイサベル、

見つけたパッシオーネに興味を持ち、立ち寄ってくれました。  

その日に撮った写真がこれ

16195842_10155035587290739_54305184がさつに笑う私と、

舞う小雪のようにやさしくほほ笑む彼女が対照的で、

まるで兄妹で撮ったみたいな写真。

京都だとわかるきれいな思い出の1枚です。

 

イサベルとは今もフェイスブックでフレンドで、

彼女のイラストを見て「僕を描いてほしいなぁ」と言うと、

今朝一番のメッセージで「できたよ、ナオキ!」。 

Imgp2134  

何年も前の冬のきれいな思い出は、

私の一番新しい思い出に描きかえられました。  

出会った日と同じ、小雪舞う冬の日に。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

 

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

 

冬もパッシオーネ京都のレンタル自転車旅!

先日の大寒波、

パッシオーネがある下京区の路面にも雪が積もりました。

Imgp2015


京都市の南の路面に雪がつもるのはごくまれなのことで、

太陽がでる時間があるとすぐに溶け、

瓦屋根を白くした雪もチョロチョロという音とともに消えてしまいました。

Imgp2101  

路面の雪が溶けると、

寒さを気にしないサイクリストの方々は元気で、

京都はやはり自転車だとレンタルにお越しくださいます!

Imgp1914

冬の京都自転車旅を楽しまれた方々の声を聞くと多くの方が、

「こんなに寒いけど、けっこう混んでたなぁ」とおっしゃいます。

観光名所は真冬も人気になるみたい。

Imgp2089

京都の冬、かなり冷え込みます。

しかしインナーにヒートテックそして、

手袋とマフラーなどのネックウォーマーがあれば、

京都自転車旅を楽しんでいただけると思います!

毎年言っていますが、首をあたためると20倍温かいそうですhappy01

 

パッシオーネ京都、ときどき小雪が舞うけど青空です!

PASSIONオーナー 亀岡直樹 

Imgp4393

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店


 

 

 

 

《自転車レンタル店です!》

  • ≪レンタル自転車について≫
    パッシオーネは自転車レンタルのお店です Rental bike shop!

レンタルルーム《パッシオーネ カフェ》

  • ≪お洒落で明るいレンタルスペースです!≫
    パッシオーネ2階はアットホームなレンタルルームです!
フォトアルバム

egaoアルバム。

  • espのみなさんと:170306
    みんなのパッシオーネ!私の思い出アルバムです。

【パシオネポロ】

  • 【ローザ】(ピンク)
    パッシオーネの「UK」がプリントされたポロです! 1枚¥3200(税込)

【PASSIONEのトートバッグ】

  • 「ライム」 ¥2,300(税込)
    笑顔の自転車が描いてある パッシオーネ京都だけのもの。 [通販]しています!!

【 Tシャツ! 】

  • 【グリーン】
    パッシオーネの自転車をプリントしたオリジナルTシャツ! ¥2300(税込)です

【PASSIONEステッカー!】

  • PASSIONE(大) KYOTO入
    パッシオーネのオリジナルステッカーです!

パッシオーネの所在

  • 京都駅からPASSIONEまで
    京都駅からのアクセスです

INFOMATION

  • From Kyoto station
    how to come from Kyoto sta.