2017年2月24日 (金)

笑う幸せを感じられる京都のレンタルサイクル店!

「めちゃ似てる~ギャハハハ」

170222

2階のレンタルルーム「パッシオーネカフェ」のお客さん、

来られて私の消しごむハンコを見るなり、「似てる~1枚いいですか!?」。

Imgp0885

この私の似顔絵を描き、

消しごむハンコを製作してくださったのは、

京都の消しごむハンコ作家のタカトモさん!  

 

消しゴムを削っただけのもではなく、

硬質のゴムを削り、重さがある木の持ち手がついている、

立派な“消しごむハンコ”。 

  

Photo_2

このタカトモさんが描いた私の似顔絵、

今はオーナーステッカーとして販売しています。

  

スタンプの絵を見て大笑いされたように、

このステッカーも「魔除け」だなどと言われ必ず笑われます。

しかし日本中・世界中の方に300枚以上お求めいただいたにこれは、

みんなを笑顔にする幸せのステッカーです!

 

楽しいから笑うのではなく、

笑うから楽しいことがはじまるのです。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Imgp6683

自転車レンタル《パッシオーネ》

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

      

 

   

2017年2月22日 (水)

これが京都の自転車レンタル店のおもてなし。

「お元気でしたか?」がひとことめ。

Imgp2529 

パッシオーネは新築です。

開業した9年前の5月18日(日/大安)はまだ土の壁は真っ白でしたが、

今はこんな感じ。

Imgp2527


日本中・世界中からリピーターさんに来ていただけるようになったとき、

自分がお客さんの立場だったら、

また来た京都のこの場所に自分の印があるとうれしいと考え、

その方の持ちものをいただき、壁に貼っていくことにしました。

Imgp2531

全員ではありません。

オーナー亀岡とたくさん話し、笑い、

気心が知れた友だちのようになったお客さんに、

「何か持ちものをいただけますか?

お名前と日づけを入れて飾ります。足あとです」と、

お願いして。

Imgp2539

  

  

そしてそのうち、京都へ来る方の気持ちは皆おなじで、

むかえる京都の店の人間の姿を意識するようになります。

Imgp0350_3

“足あと”を貼りだしたころだったでしょうかお客さんを、

「おかえりなさい」という気持ちでお迎えしようと私は考えました。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

  

2017年2月18日 (土)

"人にやさしく"という京都のレンタルサイクル。

外国人とメールを交わしていました。

 

『見たかナオキ、トランプはアベにハグしたぜ?

あれは間違ってるんだ。

大統領は他国の代表とハグしないぜ、親友ではないんだから!

日本はハグする文化がないけど、わかるだろ?』

Photo_5


私がオープンな会話をし、

“相手のために”という姿を見せたからでしょうか、

外国人のお客さんとお別れするとき、

何度かハグやキスを求められたことがあります。

  

あれはやはり、親愛の気持ちだったみたいです。

Photo_4

ただ私はお客さんかどうかに関係なくみんなに心を開いているし、

たくさんの人とふれあって気づいた、

❝人にやさしく❞が信条なんですけどね。(笑) 

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

1977455_637615949625685_349456422_2

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

2017年2月16日 (木)

京都でブロンプトンやタルタル―ガをレンタルして御朱印めぐり

「泥よけのついたブロンプトンをお願いします」

 

170215

自転車ツーリング仲間で、

娘さんに買うブロンプトンに乗ってみるという車種指定のレンタル。

今日はミニベロで「京都十六社朱印めぐり」ということでした。

Imgp2513

私が「これはスゴイ!

ツーリング仕様のタルタル―ガ初めて見ました!」と驚いた、

黄緑のタルタル―ガに乗ってきたお友達と合流し3人、

京都市をぐるっと約45㎞の、

自転車御朱印めぐり旅へ笑顔で出発され、

閉門の5時に間に合わなかった神社もあったそうですが、

笑顔でお戻りになりました。

Imgp2509_3

パッシオーネのお客さんには自転車好きの方も多いのですが、

こうしてベテランサイクリストの皆さんとお話していると、

私は自分になかった考え方を知ることになります!

 

話した人の数だけ人は成長できるのかも知れない、

今そんな気持ち。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  


 

  

 


 

2017年2月15日 (水)

バレンタインチョコはエピナール。エピナール!

当日にも。

Imgp2502

献上。(?)

  

すこし前に「エピナールでしたっけ?

去年いただいた小枝みたいなチョコレート、美味しかったですぅ」

などと言ったからでしょうか、

今年もエピナールを持ってきてくださいました!!!

 

「またお子さんに『1日に3本までな!』と言って楽しんでくださいな」と。

当店の場合、僕の場合、スイートなものではなく笑い重視ですcoldsweats01

16640680_10209827398575388_46891467

恐縮してしまうくらいに立派なチョコレートで、

前日にはレンタルルームの方からもいただきましたが、

店を経営しているから、そんな思いもあります。

学校へ行く前からソワソワキョロキョロして、

夕方うつむいて家へ帰ったあのころ欲しかった、というのが本音。(泣笑)

  

昨日、思ったこと。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

 

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

  

2017年2月14日 (火)

おしゃれで笑顔になる京都のパッシオーネです。

京町家の自転車レンタル店、

パッシオーネの2階は「パッシオーネカフェ」です。

Imgp9414

パッシオーネの建築時、

カフェの厨房と部屋との間にあるカウンター部分に、

『壁』ができそうだと気づき、

「これ、まだ修正できますか?もっと開口部を広くして下さい!」と、

設計士にお願いしたことがありました。

16640553_648031715404153_5665576372 「これでは厨房からお客さんが見えませんし、

お客さんから僕が見えません!」と。  

16640968_648031708737487_9066759102

まだ変更可能だったので、私の希望どおりに変えてもらいました。

16708465_648031722070819_3111659051   

自宅では毎日のことなので意識しませんが、

食事を作る人と食べる人お互いの顔が見えることは、

とても大切なことだと思うのです。

Photo


食事するとき、

『あの人が作ってくれた』と想像できるし、

料理人は食べる人の笑顔を想像しながら丁寧に作るでしょう。

その人に合わせた味つけにするかも知れません。

 

もしかしたら「おいしい、コレ!」「ありがとう」という、

幸せな言葉の交換があるかも知れません。

Imgp2476


互いの顔が見えないこと、言葉をかわせないことが、

コンビニ弁当やファミレスの食事が、

お腹が膨れるだけという理由の一つだと思うんです。

  

パッシオーネがいつも笑顔なのは、

きちんと「人」が見える場所を作ったからです。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Imgp6598

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

  
 

  

  

 

 

2017年2月13日 (月)

パッシオーネ京都とバレンタインデー。

今朝の京都、ジャケットの丈が短いスマートな方、

何人か見かけました。

Imgp7432_2


一日に何度「寒っ!」と言うやろ、、と思うぐらいまだ気温は低いですが、

青空とやわらかい空気に、

どことなく春の訪れを感じた今日は2月13日。

Imgp2465 私、京都でパッシオーネを経営していて良かったと思うことが、

年に何回かあります。

  

ありがとうございました!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo_2

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店


  

 

 

2017年2月12日 (日)

大学受験!!

受験生の子を持ってはじめて、

あのころの私の両親の気持ちを知ります。

  

私が大学受験生のころ、

両親は一度も「勉強しろ」とは言いませんでしたし、

「どうする?」とか「どこ受ける?」といったことも、

ほとんど言われていません。

子の自由という形ですが放任ではなく、

今思えば“どこか見守られていたような気”がします。

 

ここ最近の考えるさせる子育てとは『黙って見ておく』ことではなく、

親として与えるべきものを与えたあとは『見守っておく』ことでないかと、

我が子が大学受験生になった今、自分をふりかえってみて思います。

080820_1139

  

子育てに正解や不正解はないと思っていますが、

両親はいつも正しい方法を考えて私や兄と接していたと感じます。

   

私は自分の結婚式のあいさつで言いました。

「僕は自分が育ったような家庭をつくっていきたいです」。

考えさせる前に、自分がもっと考えるという。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

  

2017年2月11日 (土)

手紙とメールやフェイスブック

「すぐに届かへんところ!」

170210

ぬくぬくと電気ストーブにあたりながら、

カナダのデイビッドからの読みにくい筆記体で書かれた、

英語の手紙を読んでいました。(笑)

  

「うれしいなぁ。。なんやろ、この嬉しさ。

メールやフェイスブックとの違いは何!?」。 

Imgp2437


「そうや、すぐ届かへんところや!!」

  

私はメールも好きですので二つを比べません。

しかし手紙のほうが人の心のあたたかさを強く感じます。

メールもうれしいけど、そこにあたたかさはほとんど感じません。

Imgp2408

 

私にでてきた答えは、すぐに届かないという違い。

 

パチパチパチと作文してポンと送られてきたメールと、

レターセットを買いに行って選んで、

文を考え下書きして清書して切手を貼ってポストへ..という手紙。

だいぶ手間が違う。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Imgp8247

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

   
    

   

2017年2月10日 (金)

パッシオーネ京都のハッピーデイ!!!

「オー ハッピー デイ!」

Imgp2403

今朝、出勤してきてポストをのぞくと、

下京区の情報誌と2通の手紙が入っていました。

一つは絵葉書、もう一つは封筒。

Imgp2433


お客さんのからの手紙はうれしく、

あっ誰からやろ!と心をおどらせながら取り出し見てみると、

絵葉書は私が通っているミヤ眼科からのメッセージカードで、

エアメイルはカナダのお客さんデイビッドからでした。

Imgp2411   

住宅地にあるパッシオーネのポストには、

毎日のようにポスティングのチラシやDMが入ってます。

そんな場所にお客さんからの手紙を見つけると、

冷たいポストのその部分だけあたたかみを感じるので不思議です。

  

休んでリフレッシュしてきた私に、

最初に飛び込んできたのは人のあたたかい心でした。

いい日!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹    

Imgp0993_2

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

 

《自転車レンタル店です!》

  • ≪レンタル自転車について≫
    パッシオーネは自転車レンタルのお店です Rental bike shop!

レンタルルーム《パッシオーネ カフェ》

  • ≪お洒落で明るいレンタルスペースです!≫
    パッシオーネ2階はアットホームなレンタルルームです!
フォトアルバム

egaoアルバム。

  • イサベルと:170124
    みんなのパッシオーネ!私の思い出アルバムです。

【パシオネポロ】

  • 【ローザ】(ピンク)
    パッシオーネの「UK」がプリントされたポロです! 1枚¥3200(税込)

【PASSIONEのトートバッグ】

  • 「ライム」 ¥2,300(税込)
    笑顔の自転車が描いてある パッシオーネ京都だけのもの。 [通販]しています!!

【 Tシャツ! 】

  • 【グリーン】
    パッシオーネの自転車をプリントしたオリジナルTシャツ! ¥2300(税込)です

【PASSIONEステッカー!】

  • PASSIONE(大) KYOTO入
    パッシオーネのオリジナルステッカーです!

パッシオーネの所在

  • 京都駅からPASSIONEまで
    京都駅からのアクセスです

INFOMATION

  • From Kyoto station
    how to come from Kyoto sta.