2017年2月22日 (水)

これが京都の自転車レンタル店のおもてなし。

「お元気でしたか?」がひとことめ。

Imgp2529 

パッシオーネは新築です。

開業した9年前の5月18日(日/大安)はまだ土の壁は真っ白でしたが、

今はこんな感じ。

Imgp2527


日本中・世界中からリピーターさんに来ていただけるようになったとき、

自分がお客さんの立場だったら、

また来た京都のこの場所に自分の印があるとうれしいと考え、

その方の持ちものをいただき、壁に貼っていくことにしました。

Imgp2531

全員ではありません。

オーナー亀岡とたくさん話し、笑い、

気心が知れた友だちのようになったお客さんに、

「何か持ちものをいただけますか?

お名前と日づけを入れて飾ります。足あとです」と、

お願いして。

Imgp2539

  

  

そしてそのうち、京都へ来る方の気持ちは皆おなじで、

むかえる京都の店の人間の姿を意識するようになります。

Imgp0350_3

“足あと”を貼りだしたころだったでしょうかお客さんを、

「おかえりなさい」という気持ちでお迎えしようと私は考えました。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

  

2017年2月17日 (金)

オーナーの顔が見える京都のレンタル自転車店

新しくオープンしたお店のサイトを見ていました。

Photo_2

きれいにつくられたサイトは、

その商品が欲しい人には充分な情報量で魅力的でしたが私には、

『ここの店主はどんな人かなぁ?』と感じてしまいました。

Photo_

今、販売しているオーナーステッカーは、

開業2年目に“店主の私を前に”という思いで作り発売したもの。 

  

物販の店とパッシオーネとは違うのかも知れないけど、

「どんな人の店」なのかわかると足を向けやすいのにな、と思いました。

私は、そう。

  

170106


ほとんど誰も自分では気づいていませんが、

人は店の空間に『誰かいるかな?』と人を探し(求め)てしまうものです。

 

❝人❞が見える店と見えない店とでは、

看板があるかないかぐらいの差を感じるのは私だけなんでしょうか。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店


 

 

2017年2月16日 (木)

京都でブロンプトンやタルタル―ガをレンタルして御朱印めぐり

「泥よけのついたブロンプトンをお願いします」

 

170215

自転車ツーリング仲間で、

娘さんに買うブロンプトンに乗ってみるという車種指定のレンタル。

今日はミニベロで「京都十六社朱印めぐり」ということでした。

Imgp2513

私が「これはスゴイ!

ツーリング仕様のタルタル―ガ初めて見ました!」と驚いた、

黄緑のタルタル―ガに乗ってきたお友達と合流し3人、

京都市をぐるっと約45㎞の、

自転車御朱印めぐり旅へ笑顔で出発され、

閉門の5時に間に合わなかった神社もあったそうですが、

笑顔でお戻りになりました。

Imgp2509_3

パッシオーネのお客さんには自転車好きの方も多いのですが、

こうしてベテランサイクリストの皆さんとお話していると、

私は自分になかった考え方を知ることになります!

 

話した人の数だけ人は成長できるのかも知れない、

今そんな気持ち。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  


 

  

 


 

2017年1月28日 (土)

「[京都 レンタサイクル]の検索で一番の評価だったから!」

「検索して来ました」とおっしゃったので、

「いくつかヒットしたと思うんですが、

選んでくださったんですか?」と尋ねると、

お二人で「はい。検索したら、ここが一番点数が高かったんで!」。

Imgp1119

私「えっ!そんなサイトあるんですか!?

ミシュランみたい..めっちゃ嬉しいです!」と言いながら私、

これまでの自転車ユーザーさんのことを想像していました。

Imgp1914

2008年の開業以来、多くのユーザーさんから、

身にあまる評価をいただくことが多くありましたが、

今そのような場所に反映されていたとは知りませんでした。

Imgp2235_2

笑顔でお戻りになったお二人の『最も良かった場所』は、

ご紹介した清水寺ちかくのカフェOggi/オッジ

最高のレンタル自転車を楽しみ、美味しいランチに出会いお二人には、

忘れられない思い出をつくっていただけたと感じました。

  

これからも頑張ります、楽しみながら。

ありがとうございます!  

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店


 

  

2017年1月24日 (火)

冬もパッシオーネ京都のレンタル自転車旅!

先日の大寒波、

パッシオーネがある下京区の路面にも雪が積もりました。

Imgp2015


京都市の南の路面に雪がつもるのはごくまれなのことで、

太陽がでる時間があるとすぐに溶け、

瓦屋根を白くした雪もチョロチョロという音とともに消えてしまいました。

Imgp2101  

路面の雪が溶けると、

寒さを気にしないサイクリストの方々は元気で、

京都はやはり自転車だとレンタルにお越しくださいます!

Imgp1914

冬の京都自転車旅を楽しまれた方々の声を聞くと多くの方が、

「こんなに寒いけど、けっこう混んでたなぁ」とおっしゃいます。

観光名所は真冬も人気になるみたい。

Imgp2089

京都の冬、かなり冷え込みます。

しかしインナーにヒートテックそして、

手袋とマフラーなどのネックウォーマーがあれば、

京都自転車旅を楽しんでいただけると思います!

毎年言っていますが、首をあたためると20倍温かいそうですhappy01

 

パッシオーネ京都、ときどき小雪が舞うけど青空です!

PASSIONオーナー 亀岡直樹 

Imgp4393

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店


 

 

 

 

2017年1月23日 (月)

京都・大阪・兵庫の自転車チームの方にご利用いただいて

「ESPの!!」と思わず私。

Imgp2114


ご予約は今朝でした。

「この店のことは知っていました。コーゾーという友人に教わって」

とおっしゃったので私、

「えっ、ESPの方ですか!?」と叫んでしまいました。

  


自転車をつうじて知りあったけどガツガツ乗るのではなく、

時には自転車をはなれて一緒に楽しい時間をつくりましょう、

という仲間がつどった自転車チームがESP。

Photo_2 オーナー亀岡はESPの立ち上げメンバーの安さんと知り合いで、

シェフである安さんには2階のパッシオーネカフェで、

ESPの親睦会を開いていただいたこともある間柄です。

  

曇りがちでしたが笑顔で出発、「寒かった~」と笑顔でお戻りになりました。

軽い自転車談義をして、

「またパッシオーネ会があったらお越しくださいね」と、

笑顔でお別れしました。

Imgp2051



他府県の方であれ外国人であれ、

お客さんとの距離をまったく感じないのが、”京都”の”自転車”の店。  

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Imgp2059

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店


     

  

    

  

2017年1月11日 (水)

パッシオーネは京都の自転車レンタル店ですから!

最初の自転車ユーザーさんは埼玉の中学校の先生方、

大島先生と萩原先生。

2008年の5月18日(日/大安)の開業から10日後のことでした。

Lddhi9mr  

そのお二人から先日のコーヒー職人の藤田さんまで、

パッシオーネで出会った方々との思い出が、

サイドバーにある『EGAOアルバム』です!

 

今日で243枚!

もちろんお客さん全員ではなく、

日本中・世界中からお越しになり自転車をご利用いただいた方々や、

お立ち寄りくださった方々、2階のレンタルルームを通して出会った方々、

との思い出の写真。 

  

このEGAOアルバムのお客さんとのエピソードは、すべて語れそうです。

Imgp0588

亀岡が組んだパッシオーネという自転車の、

最初のひとこぎを踏んでくださったのは萩原先生と大島先生。

  

「大島先生、いいとこ見つけて下さった」という萩原先生の言葉、

9年半たった今日も忘れていません。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

 

St

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

 

  

 

2017年1月 6日 (金)

京都カフェめぐりはお洒落なレンタルサイクルで❕

藤田さんとは2階のレンタルルーム、

パッシオーネカフェ」であったカフェ会で知りあいました。

Imgp1902今日は香川県へ帰省し東京へもどる際に京都で途中下車、

パッシオーネの自転車でカフェめぐりをしてくださいました。

  

藤田さんはコーヒーに精通しておられて、

京都の一つの文化でもあるカフェ・コーヒーにもくわしく、

今日は自転車で気になっていたカフェを北から次々とまわられました。

「8杯飲んでお腹パンパンです。ははは」    

Imgp1907  

少しお話しする時間があったのですが、

多くのコーヒー職人と同じく藤田さんのお話は面白く、

私はセンスや奥深さを感じながら楽しませて戴きました。       

15873350_854320854670782_2379471771  

藤田さんも東京では自転車に乗ることも多いと聞きましたが、

サイクリストのコーヒー好きは本当に多く、

コーヒーと自転車は切りはなせない関係です。

  

パッシオーネの2階をカフェにしたのは、

私がコーヒー好きだからなのですが、

メロージョニーズというアメリカの自転車店

カフェを併設していると知ったときはホラっ❕という気持ちでした。  

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo_3

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

 

 

デートはパッシオーネ京都のレンタルサイクルでしょう!!!

「仲良さそうですね」confident

Imgp1888 

坂本さんはブロンプトンをお持ちですが今日は、

パッシオーネが「UK」と名づけたブロンプトンを2台レンタルして、

彼女と一緒に京都のお店めぐり、ということでした。

Imgp6598  

ランチのお店は決まっていたので、

「その方面へ行かれるんでしたら、

みたらし団子なんかいかがです、デザートに?」と提案すると笑顔で出発、

日が暮れて肌寒くなった夕方、

笑顔を“4つ”ならべ「ただいまです~」と元気に戻られました。     

Imgp6602  

ずっと笑顔のお二人、

パッシオーネのスイスイ走る笑顔の自転車で京都をめぐり、

思い出に残る1日をつくられたのではないでしょうか!

楽しそうに話す二人の姿を見て私は思わず、

「お二人、仲良さそうですね!」。    

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

  

  

2017年1月 5日 (木)

ブロンプトンを京都でレンタルしたい❕

「グリーンのUKを1台お願いします」

というご予約でした。 

Imgp1768   

パッシオーネではイギリスの名車ブロンプトンに、

黄色いボックスをつけ『UK』と名づけてレンタルしています。 

Imgp1840

黄色の"カゴ"は手荷物や買ったお土産を入れるなど、

京都自転車散歩には欠かせません。

 

“黄色”×ピカピカのミニベロは、

すれ違う人から「自転車、いいなぁ」という声も聞こえてきて、

あなたのサイクリングをより楽しくしてくれるはずです!  

Imgp1762

世界中にファンがいるブロンプトンは、

車体が長いので安定感にすぐれていて、

ゆったりとした姿勢で乗りながらもキビキビと進むという、

ルックスも性能も優れたおしゃれな自転車です。 

Imgp1787_2後方には先日新発売したUKの反射ステッカー❕ 

  

Imgp3163   

パッシオーネのUKは、

これに乗りたい」と車種指定でのレンタルが多い

京都自転車旅のためのブロンプトンです。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

 

Imgp3159

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

 

 

 

 

《自転車レンタル店です!》

  • ≪レンタル自転車について≫
    パッシオーネは自転車レンタルのお店です Rental bike shop!

レンタルルーム《パッシオーネ カフェ》

  • ≪お洒落で明るいレンタルスペースです!≫
    パッシオーネ2階はアットホームなレンタルルームです!
フォトアルバム

egaoアルバム。

  • イサベルと:170124
    みんなのパッシオーネ!私の思い出アルバムです。

【パシオネポロ】

  • 【ローザ】(ピンク)
    パッシオーネの「UK」がプリントされたポロです! 1枚¥3200(税込)

【PASSIONEのトートバッグ】

  • 「ライム」 ¥2,300(税込)
    笑顔の自転車が描いてある パッシオーネ京都だけのもの。 [通販]しています!!

【 Tシャツ! 】

  • 【グリーン】
    パッシオーネの自転車をプリントしたオリジナルTシャツ! ¥2300(税込)です

【PASSIONEステッカー!】

  • PASSIONE(大) KYOTO入
    パッシオーネのオリジナルステッカーです!

パッシオーネの所在

  • 京都駅からPASSIONEまで
    京都駅からのアクセスです

INFOMATION

  • From Kyoto station
    how to come from Kyoto sta.