2017年3月21日 (火)

京都自転車旅は清水寺でも三十三間堂でもなくカフェ・オッジ!!

「清水寺と金閣寺へ行きたい」と言いました。

Imgp2990

お昼だったので清水寺を先に、

近くのカフェ・オッジでランチというコースを提案すると、

二人は行ってくる~!と笑顔で出発、

まだ明るい時間に笑顔で戻りました。

Imgp2994

「清水寺で時間を使いすぎて、金閣寺へは行かなかった。

鴨川の河川敷が気持ちよかった!」ということでしたが、

最も良かった場所は清水寺でも三十三間堂でもなく、

河川敷でもなく、オッジ!

二人ともオッジのオーナーさん、でした!!

Imgp2995  

京都の店はどちらもこだわりがあって素晴らしいと感じますが、

オッジのオーナーさんのおもてなしは思い出になるもの!

  

次また行きたい場所や店はたくさんあると思いますが、

あの人にまた会いたいと思う人がいる、

京都らしいお店の一つではなのでしょう、五条坂のオッジ!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹 

  

1977455_637615949625685_349456422_2

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

   

  

2017年3月20日 (月)

「ことりっぷ 京都さんぽ」を見てパッシオーネへ!

『ことりっぷ』を見て!」とのことでした!

170319_2

『ことりっぷ』は発売延長につぐ延長という人気の京都案内で、

今年で発売から9年目になります。

手軽に買える最近の京都本だと、最もロングセラーではないでしょうか。

Imgp2963


 

パッシオーネのお客さんの半分はサイクリストの方ですが、

あとの半分はこの『ことりっぷ』を見てお越しくださった方々、

そう言ってもいいすぎではありません。 

Imgp2939_2

 

そんな『ことりっぷ』を見てお越しになったユーザーさんは皆さん、

やわらかい印象でいつもニコニコしていて丁寧。

お二人もそうでしたconfident

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

Photo_4

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店



  

  

2017年3月18日 (土)

京都はレンタルサイクルで迷って楽しむところ!

「ピンクのバスケットがある!」と言ったヴェリティはモニカと、

UKと名づけたブロンプトンに乗って、清水寺へ向かいました。

Au170315


「ここをまっすぐ1.5kmくらい行った広い道を右へ」と案内したのに、

先を走っていたモニカは20mで右折。。

 

英語がマズかったんかなぁ...と思いましたが、

スマホナビがあるから何とかなるだろうと気にしませんでした。

Imgp2914

寒さを感じる1日だったので手が冷たい~と言いながらも、

笑顔で戻りました。

  

そして「道、間違ったでしょ!?」と言うと、

「うん、グルグルグルグルしたわ」と笑いながら言いましたが、

「でもお陰で最高に美味しいカレーライスの店を見つけたし、

こうやって着物のお土産も見つけたの!」と、

マムや友達に買った着物を嬉しそうに見せてくれましたconfident

Imgp6153

出発前に尋ねると、

行先も決まってなく、行きたい場所も特になく、

地図もないということだったのでどうなるのかと心配しましたが、

『最高に楽しいサイクリングだったわ。

京都を見てまわるのに最高ね、自転車は!』という感想を聞かせてくれました。

Imgp2934_2



「京都は発見があって迷うのもまた楽しい」とは言ってきましたが、

外国の方でも同じだったみたい。(笑)

ピンクのボックスのUKは、さくらUKですcherryblossom

PASSIO NEオーナー 亀岡直樹

 

Imgp0993

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

 


 

  

 

  

  

2017年3月 8日 (水)

黄色い笑顔ボックスの京都自転車旅に。

桜の季節にいったサイクリングが最初。

「さくらUK」を再デビューさせた日でした。

South_of_imperial_palace

オーナー亀岡は何お客さんと何度か、

サイクリングに行ったことがあります。

何度も自転車をご利用いただいているパッシオーネファンで、

互いの気心が知れるくらいたくさん話し、親しくなった方と。

Photo

スペイン人のマルタとルベンとは、

京都御所の桜を見せ二条通りの茶舗へ、というサイクリングでした。

香港からの3人とは秋の嵐山へ行き、

広島のマイコさんとは雨上がりの東福寺へ。  

11866367_10205819642503991_23180017


どこかに私にはパッシオーネ店長という意識があったと思いますし、

オフィシャルツアーと違って無計画なのでハプニングもありましたが、

親しいお客さんと行く京都自転車旅というのはとても楽しく、

どれも忘れられない思い出となりました。

14463082_10208618025861826_85110173


5月18日でパッシオーネは開業9周年になります。

こんな心に残る思い出が作れるのは京都駅近くにある、

パッシオーネというこだわりの自転車の店だからなかも知れません!  

 

ありがとう

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

Imgp6578

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

  

2017年3月 2日 (木)

自転車レンタル店・パッシオーネ京都のお客さんからの!

「お客さんにいただいたもん、何か残してる?」

お店に勤める友人に、そう尋ねるとNOでした。 

 Imgp8240

「そやな、膨大な量になるもんな」と言いましたが、

私はパッシオーネの9年でお客さんからいただいたものすべて、

その切れ端を残しています。

Imgp0557お住いの地域や国のお土産、サイクリング中で見つけたものなど、

包装紙や説明書にお名前と日づけを書いて。

  

Imgp6383黒いファイルには少し大きなものです。

自転車のカギを持って帰ってしまった方から、

郵送で返却していただいた際のお手紙や封筒もこちら。 

Photo

 

「なんで残してるの?キリないでしょ!?」

「うん、もうパンパン。

でもな、パッシオーネのお客さんってみんな、

僕を認めてくれた人やと思うねん。

  

子どものころ、

好きな人からもらったもんって、

引き出しの奥にずっと大切にしまってたやろ?」。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

 

Imgp0993

自転車レンタル《パッシオーネ》

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時  

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  


 

  

   

  

  

2017年2月28日 (火)

家族でレンタルサイクルするのはパッシオーネ京都!

自転車ファミリーにご利用いただいたことがあります。

  

走って10秒の旅館、都和さんに泊まっていた、

カナダのジョーセールス一家が最初でした。 

Photo


  

マルコム一家。

一家のリーダーはお父さん、と感じる格好いいファミリィでした!

Nz14011410smiles

  

男兄弟と両親。

私と同じ構成だな、と思っていました。

160605

  

男三兄弟とお父さん。

これは楽しいだろう...と思いながら見送りました。

140801

  

  

私も淡路島で家族サイクリングをしたことがあります。

Imgp7561

帰宅してから乗っていた間みんながいつも、

自分以外の人のことを思いやっていたことに気づき、

これが自転車に乗ると心のキョリが縮まる、

と私が感じる理由かも知れないと思いました。

  

  

理想的なお父さん像で家族像だと私が感じ、

忘れられないのが茂木さん一家!

100809

  

サイクリストのお父さんが強いリーダーの家族はどこも、

旦那さんを信頼する奥さんと素直なお子さんたちという組合せで、

みんなが強く結ばれている印象があります。

  

何よりみんないつもニコニコしています!

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

  

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店


  

  

 

2017年2月26日 (日)

京町家の自転車レンタル店のおもてなし

「こんにちは~お元気でしたか?」

Imgp2595

自転車ユーザーの村上さんから、

「また京都、行きます!」と聞いていました。

泊りはいつもパッシオーネから走って10秒の旅館・都和さんで、

いつも自転車をご利用くださいます。

  

Imgp2030_2


赤ちゃんがお生まれになってからは自転車のご利用はなくなりましたが、

京都へお越しになるといつも、

帰ってきましたという感じでお立ち寄りくださいます。

  

ウサギと“カメ”をかけたのでしょうか、

白うさぎのフィナンシェをお土産に下さいました。(笑)

画伯がお描きになった私の似顔絵入りhappy01

170225 

「こんにちは、お元気でしたか?」という、

ちょっと遠くの友人を訪ねたときのようなあたたかい挨拶は、

京町家がならぶ路地にあるパッシオーネならでは。

  

ここ、私に向いている場所なのかも知れません。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹  

  

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ》

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店


  

  

  

2017年2月25日 (土)

札幌のバルカという眼鏡店と京都のレンタルサイクル店。

「北海道のメガネ屋の」と受話器のむこうに聞こえてすぐ、

私は「バルカさん!?」。

Imgp2547

札幌でこだわりの眼鏡店、

「Barca」を営む松浦さんがお越しになったのは、4年前の冬でした。

今回は奥さんと小さなお子さんと一緒ということで、

チャイルドシートつきの自転車を他店で借り、

ご自身はパッシオーネの自転車に乗ってくださいました!

  

ベビーシートの自転車で不安でしたが、

お二人はバランスを崩すことなく笑顔で出発、

Oggifb  

おすすめした清水寺ちかくのカフェ・オッジで、

ハッシュドビーフライスとオーナーさんとの会話を楽しみ、

最後の目的地の鉄道博物館に寄って、みんな笑顔で戻りました。

Imgp7779


こうして、

「京都に来たからパッシオーネの自転車に!」とお越しいただくこと、

オーナー亀岡はとても嬉しく感じます。

    

リピーター限定レンタルのグリーンのタルタル、

4年ぶりに松浦さんに会っていつもより笑っているように見えました。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

Imgp0993

自転車レンタル《パッシオーネ》

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

2017年2月22日 (水)

これが京都の自転車レンタル店のおもてなし。

「お元気でしたか?」がひとことめ。

Imgp2529 

パッシオーネは新築です。

開業した9年前の5月18日(日/大安)はまだ土の壁は真っ白でしたが、

今はこんな感じ。

Imgp2527


日本中・世界中からリピーターさんに来ていただけるようになったとき、

自分がお客さんの立場だったら、

また来た京都のこの場所に自分の印があるとうれしいと考え、

その方の持ちものをいただき、壁に貼っていくことにしました。

Imgp2531

全員ではありません。

オーナー亀岡とたくさん話し、笑い、

気心が知れた友だちのようになったお客さんに、

「何か持ちものをいただけますか?

お名前と日づけを入れて飾ります。足あとです」と、

お願いして。

Imgp2539

  

  

そしてそのうち、京都へ来る方の気持ちは皆おなじで、

むかえる京都の店の人間の姿を意識するようになります。

Imgp0350_3

“足あと”を貼りだしたころだったでしょうかお客さんを、

「おかえりなさい」という気持ちでお迎えしようと私は考えました。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店

  

  

  

2017年2月17日 (金)

オーナーの顔が見える京都のレンタル自転車店

新しくオープンしたお店のサイトを見ていました。

Photo_2

きれいにつくられたサイトは、

その商品が欲しい人には充分な情報量で魅力的でしたが私には、

『ここの店主はどんな人かなぁ?』と感じてしまいました。

Photo_

今、販売しているオーナーステッカーは、

開業2年目に“店主の私を前に”という思いで作り発売したもの。 

  

物販の店とパッシオーネとは違うのかも知れないけど、

「どんな人の店」なのかわかると足を向けやすいのにな、と思いました。

私は、そう。

  

170106


ほとんど誰も自分では気づいていませんが、

人は店の空間に『誰かいるかな?』と人を探し(求め)てしまうものです。

 

❝人❞が見える店と見えない店とでは、

看板があるかないかぐらいの差を感じるのは私だけなんでしょうか。

PASSIONEオーナー 亀岡直樹

1977455_637615949625685_34945642237

自転車レンタル《パッシオーネ

http://www.passione-kyoto.jp

¥3,150/9-18時

¥2100/9-12時または12-18時・雨天来店


 

 

《自転車レンタル店です!》

  • ≪レンタル自転車について≫
    パッシオーネは自転車レンタルのお店です Rental bike shop!

レンタルルーム《パッシオーネ カフェ》

  • ≪お洒落で明るいレンタルスペースです!≫
    パッシオーネ2階はアットホームなレンタルルームです!
フォトアルバム

egaoアルバム。

  • espのみなさんと:170306
    みんなのパッシオーネ!私の思い出アルバムです。

【パシオネポロ】

  • 【ローザ】(ピンク)
    パッシオーネの「UK」がプリントされたポロです! 1枚¥3200(税込)

【PASSIONEのトートバッグ】

  • 「ライム」 ¥2,300(税込)
    笑顔の自転車が描いてある パッシオーネ京都だけのもの。 [通販]しています!!

【 Tシャツ! 】

  • 【グリーン】
    パッシオーネの自転車をプリントしたオリジナルTシャツ! ¥2300(税込)です

【PASSIONEステッカー!】

  • PASSIONE(大) KYOTO入
    パッシオーネのオリジナルステッカーです!

パッシオーネの所在

  • 京都駅からPASSIONEまで
    京都駅からのアクセスです

INFOMATION

  • From Kyoto station
    how to come from Kyoto sta.